おしゃれ番長

  • 投稿日:
  • by

おしゃれな人のことをおしゃれ番長と読んだりします。これって最初の語源は何だったんでしょうか?

ちょっと謎ですね。おしゃれなトップス、スカート、デニム、ピンヒールだとを付けて
気取っていればおしゃれ番長になるのでしょうか。ファッションって曖昧な部分も多くて
言語化出来ない事も多いので中々難しい所がありますね。

しかしおしゃれ番長はあたかも生まれた時からオシャレだったかのように振舞っています。
あの堂々たる所にカリスマ性が出てくるのでしょうか。ファッション業界美容業界には
それこそカリスマが沢山居ます。お笑い芸人の有吉なんかはそれをカリスマ詐欺と揶揄していたりしますね。
たとえば、読者モデルとか美容アドバイザーみたいなファッションリーダーがカリスマとなって
彼ら彼女らがプロデュースするアイテムが売れたりします。

まあ不景気なんで中には全然売れないものああるでしょうが、売れているように振舞っていたりします。
口が裂けても売れないなんて言えませんね。なぜならカリスマ性が下がってしまいますから。
なので必至に虚勢を張っているわけです。それがかれらの辛い所です。
カリスマファッションリーダーを常に演じなければいけないのだから、
たまには息も抜きたくなりますよね。