借金はマイナス思考

  • 投稿日:
  • by

俺は元々お金持ちでした。俺の家はオヤジが大企業の役員で、裕福な家庭だった。

しかしあるときオヤジが重病で倒れて働けない体になってしまい。
その治療費がかさんだため蓄えも無くなってしまった。

その時期には俺の学費や妹の学費などで家の財産を消費してしまったため、
お金が全く残らなくなってしまったんだ。

それから俺が金運に見放されはじめた。
学校を卒業してからおれは東京に上京した。
そして昔の裕福な環境を取り戻すために起業をしようと始めた。

なぜ就職しなかったかというと、大卒の初任給は大体月20万程度なので、
昔の栄光を取り戻すためには不十分すぎる。そんな悠長なことを言っていられないし、
人生には限りがあるので、一気に逆転した。だから起業したんだ。

しかし俺はそこで200万円もの借金を新たにしてしまうことになる。
それでマイナス思考のネガティブモードに入ってしまった。

普通なら一生懸命働くところだがネガティブモードなので現実逃避に走ってしまい。
毎日ゲームざんまいの生活まるでニートになったようだ。

あまりにも不合理なこの人生。俺は働き者になりたい。。
しかしゲームが俺を誘惑し続ける。こんなことがあっていいのか?
頭で分かっていても体がいうことを聞かないのだよ。

債務整理 福岡