30代で服の量販店のお世話になる人ならない人

男も30代になるとファッションに無頓着な人が増えてきます。

大学生の頃だと色気づいてファッションをあれこれ研究したりしたものですが、

丁度仕事も忙しく責任ある立場も任されるようになる働き盛りの30代以上になってくると

あまり服について興味がなくなってきます。仕事のスキルアップなどで

それどころではなくなってくる人も多いんじゃないでしょうか。

そうするとユニクロやしまむらなどのお世話になる機会が増えてきます。

どうせ女性との出会いも無いことだし、服なんて着れればいいかと、

量販店についつい通ってしまいます。

一方肉食系と言われる男性は30代になってもその狩猟本能は衰えずに、

モテる事を第一優先にファッションに気を使います。

20代後半まではオシャレなモテたいサラリーマンは多いのですが、

30代で一気に減ってしまいます。

そんな中孤軍奮闘していて、逆に同年年代の競争相手が少ないから、

30代好きの女性からモテる事が多くなってきます。

なので20代の時にモテなくても30代になってからモテ始める

男性もその中にいたりします。

なのでおしゃれな30代男性は意外と希少価値があってモテたい人は

頑張ってみるといいことがあるかもしれませんね。